摂取記録

アニメJust Because!を誤読する3

それでは前回に引きつづいて、読み違えていきたいと思います。今回は物語がゆっくりと動き出す第四話です。ブン回していきましょう。 [Blu-ray]" title="Just Because! 第2巻 [Blu-ray]">Just Because! 第2巻 [Blu-ray]出版社/メーカー: NBCユニバーサル・エ…

アニメJust Because!を誤読する2

[Blu-ray]" title="Just Because! 第1巻 [Blu-ray]">Just Because! 第1巻 [Blu-ray]出版社/メーカー: NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン発売日: 2017/12/22メディア: Blu-rayこの商品を含むブログ (7件) を見るななめのための。 前回に引きつづき…

アニメJust Because!を誤読する1

TVアニメ『Just Because!』は現在絶賛放送中、脚本・構成をライトノベル作家の鴨志田一、キャラクターデザインを比村奇石が担当する作品です。原作者による小説版(メインキャラクターのふたりを視点としたもの)も発売されており「あいつを好きな君の横顔が…

どんぐりを拾うように、

この一年ほど、須賀敦子の文章に手を伸ばしていることが多くなった。 作家としての須賀敦子をはじめて意識したのは、kindleのセールで割引されていたときだったと記憶している。内容紹介を見てなぜか書評集と勘違いし、そのため肩肘の張っていないタイトルと…

推理小説に内面化された世界の終わり、ドン・キホーテの憂鬱

※このブログ記事は、二〇一七年、某所にておこなわれた読書会のレジュメを改稿したものです。ヒーロー!作者: 白岩玄出版社/メーカー: 河出書房新社発売日: 2016/03/16メディア: 単行本この商品を含むブログ (3件) を見る 白岩玄という作家をご存知だろうか。…

摂取記録

映画の授業―映画美学校の教室から作者: 黒沢清出版社/メーカー: 青土社発売日: 2004/04/01メディア: 単行本購入: 4人 クリック: 34回この商品を含むブログ (28件) を見る 先日精華大学で黒沢清監督の講演会があったとのこと*1で、いけなかったけれど気になっ…

摂取記録

書きそびれていたので、また書く。ツタよ、ツタ作者: 大島真寿美出版社/メーカー: 実業之日本社発売日: 2016/11/25メディア: Kindle版この商品を含むブログ (2件) を見る 帯が表紙の画を活かすようにデザインされていたのが気になったので、昨年末に買って読…

摂取記録:音楽編

引き続き最近聞いているものを列挙します。PHANTASIAアーティスト: ザ・なつやすみバンド,中川理沙出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント発売日: 2016/07/20メディア: CDこの商品を含むブログ (3件) を見る 名前も曲も好みです。じっさいにライヴも見…

摂取記録:音楽編

ここ数年、まともに音楽を漁る、という行為から遠ざかっていたのですが、アマゾンのプライムミュージックを使ってちょっとずつ音楽についてもリハビリをすることを憶えました。サンキューアマゾン。というわけでプライムで最近聞いているものを列挙します。 …

摂取記録

遠い唇作者: 北村薫出版社/メーカー: KADOKAWA発売日: 2016/09/30メディア: 単行本この商品を含むブログ (9件) を見る 巫弓彦シリーズの「ビスケット」がようやく収録された。 そちらについてはだいぶ前に書いた雑文があるので以下のリンクを参照していただ…

摂取記録

小説を読む体力がなく、戯曲などを読んでいたテンペスト―シェイクスピア全集〈8〉 (ちくま文庫)作者: ウィリアムシェイクスピア,William Shakespeare,松岡和子出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 2000/06/01メディア: 文庫 クリック: 14回この商品を含むブロ…

摂取記録

私たち殺し屋です、本当です、嘘じゃありません、信じてください。 (ダッシュエックス文庫)作者: 兎月竜之介,ハル犬出版社/メーカー: 集英社発売日: 2016/08/25メディア: 文庫この商品を含むブログ (4件) を見る 今年度タイトル・オブ・ザ・イヤー受賞作品で…

摂取記録

PCが復活したので記録も再開します。メロディ・リリック・アイドル・マジック (ダッシュエックス文庫DIGITAL)作者: 石川博品,POO出版社/メーカー: 集英社発売日: 2016/08/25メディア: Kindle版この商品を含むブログ (6件) を見る 割と物語といいながら、そ…

摂取記録

幽霊列車とこんぺい糖―メモリー・オブ・リガヤ (富士見ミステリー文庫)作者: 木ノ歌詠,尾崎弘宣出版社/メーカー: 富士見書房発売日: 2007/10メディア: 文庫購入: 7人 クリック: 197回この商品を含むブログ (44件) を見る 百合小説の界隈では圧倒的にもてはや…

摂取記録

ヒッキーヒッキーシェイク作者: 津原泰水出版社/メーカー: 幻冬舎発売日: 2016/05/26メディア: 単行本この商品を含むブログ (3件) を見る 引き続き津原泰水を読む。めっぽう面白い。ノンジャンルエンターテインメントらしい引きの良さがほぼ最後まで続いてい…

e-novels評論作品がKindle化しつつあることについて

今更感どころか、多くの読者が忘れきっていたe-novels*1の作品が最近になって活発にKindle化している。理由は皆目わからない。 正直なところ、小説作品についてはある程度が書籍になっているため、わざわざ短編単位でダウンロードして読む必要があるとは思え…

摂取記録

最近読んだ本も復活します。ノッキンオン・ロックドドア (文芸書)作者: 青崎有吾出版社/メーカー: 徳間書店発売日: 2016/04/08メディア: 単行本この商品を含むブログ (11件) を見る 不可能専門(How?)と不可解専門(Why?)とそれぞれ専門領域の異なる探偵コ…

摂取記録

菩提樹荘の殺人 (文春文庫)作者: 有栖川有栖出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2016/01/04メディア: 文庫この商品を含むブログ (7件) を見る 2000年代に入ってからの作家シリーズは本格ミステリでありながら、事件をどう描くか、といった部分に注力して…

摂取記録

明けましておめでとうございます。初夢はだれとも知らない人の分厚い読書日記(手書き)を延々と読み続けるというものでした。どんな本について言及していたのかは記憶にないのですが、不思議と面白かったことだけは憶えているので、自分も見習いたいなと思…

摂取記録

本格ミステリ・フラッシュバック (Key library)作者: 千街晶之,大川正人,戸田和光,葉山響,市川尚吾出版社/メーカー: 東京創元社発売日: 2008/12メディア: 単行本購入: 3人 クリック: 13回この商品を含むブログ (20件) を見る 先輩から譲って頂いたもの。新本…

『エンダーのゲーム』と歪なジュブナイル的物語

エンダーのゲーム (ハヤカワ文庫 SF (746))作者: オースン・スコット・カード,Orson Scott Card,野口幸夫出版社/メーカー: 早川書房発売日: 1987/11/01メディア: 文庫購入: 12人 クリック: 168回この商品を含むブログ (148件) を見る たとえシスの暗黒卿ダー…

『最後の一撃』あるいは最後から二番目の一撃

注意:エラリイ・クイーン『最後の一撃』の真相に一部触れている部分があります。 摂取記録は月イチだと書かなくなることがわかったので、今後は読み次第、ちまちま書いていくことにします。最後の一撃 (ハヤカワ・ミステリ文庫 2-14)作者: エラリイ・クイー…

2015年9月/10月

ちょっとでも時間を置くと、ものを書こうとするハードルが自分のなかで高くなってしまうのはよくないですね。まただらだらと書き始めようと思います。惑星カロン作者: 初野晴出版社/メーカー: KADOKAWA/角川書店発売日: 2015/09/30メディア: 単行本この商品…

2015年7月

http://www.mangaz.com//book/detail/3531 恋人が死んでしまい、それを回避するために何度も同じ日を繰り返すループもの漫画。高一のチャレンジ(進研ゼミ)で連載されていたものだそうで、SFらしいSF(整合性重視)というよりはループものを扱った青春もの…

2015年6月

アメリカ銃の秘密 (角川文庫)作者: エラリー・クイーン,越前敏弥,国弘喜美代出版社/メーカー: KADOKAWA/角川書店発売日: 2014/06/20メディア: 文庫この商品を含むブログ (8件) を見るシャム双子の秘密 (角川文庫)作者: エラリー・クイーン,越前敏弥,北田絵里…

2015年4月/5月

生活環境が変わったとはいえ、思っていた以上になにも読めなかったのがショック。そのせいか4・5月はリハビリのために漫画ばかり読んでいた。 さようならむつきちゃん (ひらり、コミックス)作者: 磯谷友紀出版社/メーカー: 新書館発売日: 2014/12/29メディア:…

2015年1月/2月

また書くのをサボってしまった。月イチくらいなら書けるだろうと思ってはじめたのに、と思ってブログをさかのぼって確認したところはじめから月イチルールは守れていなかった……。例によって記憶に残ったものを。 高原のフーダニット (徳間文庫)作者: 有栖川…

2014年12月

鮎川哲也と十三の謎〈’90〉作者: 鮎川哲也出版社/メーカー: 東京創元社発売日: 1990/12メディア: 単行本この商品を含むブログ (1件) を見る鮎川哲也と十三の謎〈’91〉作者: 鮎川哲也出版社/メーカー: 東京創元社発売日: 1991/12メディア: 単行本この商品を含…

2014年11月

先月はあまり読めなかった。絶叫城殺人事件 (新潮文庫)作者: 有栖川有栖出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2004/01/28メディア: 文庫購入: 3人 クリック: 9回この商品を含むブログ (87件) を見る数年ぶりに再読。短篇集。以前読んだときはあまり意識していなか…

2014年8月/9月/10月

溜め込んでしまったので、まとめて書く。魔術師を探せ! (ハヤカワ・ミステリ文庫 52-2)作者: ランドル・ギャレット,風見潤出版社/メーカー: 早川書房発売日: 1978/01メディア: 文庫 クリック: 5回この商品を含むブログ (22件) を見る長編『魔術師が多すぎる…